放送アーカイブ
荻原次晴・BE-PALラジオ

第8回:いっしょにキャンプ場を作りませんか?

  • 共有

・文化放送が協力して喜多川キャンピングベースに「奥武蔵・森のアリーナ計画」が進行中。
・以前、森林伐倒の様子などお届けしましたが、それもこのアリーナの一部になります。
・アリーナが完成すれば、番組の公開収録はもちろんのこと、コンサート、朗読会、寄席など様々なイベントに使っていく予定。
・完成予定は来シーズン。

『荻原次晴・ビーパルラジオ!』では、
埼玉県・飯能市の喜多川キャンピングベースに設置される
「奥武蔵・森のアリーナ」づくりを、
わたくし・荻原次晴と一緒に手伝ってくれるボランティアを、若干名募集します。
興味のある方は「荻原次晴・BE-PALラジオ」のTwitterのプロフィールにある
「メッセージフォーム」から、自己紹介と参加への意気込みを入力してお送りください。

放送アーカイブ

荻原次晴・BE-PALラジオ

キャンプビギナーな荻原次晴が自らのキャンプ体験を通して、その魅力や楽しさを発信し、将来的には、自らを“部長”と名乗り活動している「次晴登山部」との連動したトレッキング・登山企画も実施を目指します。

またタイトルにある通り、アウトドア総合雑誌・小学館「BE-PAL」の協力のもと番組をお届けします。番組では「BE-PAL」連載陣から専門家をゲストとして招き、プロの目線でアドバイスを頂いたり最新のトレンドを発信します。

【番組情報関連】
番組更新情報は公式Twitterをチェック!
https://twitter.com/bepalradio916

番組メッセージはこちらから!
https://form.run/@joqr-bepal-radio

© Nippon Cultural Broadcasting Inc.