PodcastQRオリジナル
Track Town JPN

髙橋萌木子さんにメンタルについての深い話を訊く~Track Town JPN第109回2022年5月20日

  • 共有

ただ走るだけ、ただ飛ぶだけ、ただ投げるだけでない陸上競技の魅力を。日本唯一の陸上『雑談』専門チャンネル『Track Town JPN』
出演者への質問もお待ちしています! track@joqr.net

<ゲスト>
髙橋萌木子さん(元陸上競技短距離選手 12ロンドン五輪、070911世陸代表 100m日本歴代2位)

<出演者>
西本武司さん(EKIDEN NEWS主宰、OTT理事長)
横田真人さん(陸上男子800Mロンドン五輪代表 現在TWOLAPS TC Head Coach)
柏原竜二さん(富士通株式会社)
加納由理さん(2009ベルリン世界陸上マラソン7位入賞、ランニングアドバイザー)

<今回の話題>
髙橋萌木子さんは現役時代をどう過ごしていたのか?
・現役時代に心の出来事を多く体験。心と体の不一致を感じていた。
・好きで始めたことなのに勝っても負けても心が動かなくなった。
・ロンドン五輪がきっかけで走ることが出来なくなった。
・でも4年後を目指して走り高跳びやサッカーをやって体を動かす。

陸上界、アスリート界にメンタルヘルスケアはもっと必要。髙橋さんが適任。
・冷静に紐解いてくれる存在が欲しかった。トップアスリートは孤独。
・引退後自分がそういう存在出来ないかなと思ってる。
・なかなか言えない雰囲気。弱音吐いていると思われるので自分で解決するしかない。
・カウンセリングの先生には相談しずらい。
・新谷選手のプレッシャーはわからないけど凄いはず。わかってないフリも有り?
・経験した人が近くに居たほうが良い。実は経験していない指導者が多いかも。
わからないことをわかっていないのが一番問題。
・長距離は他の種目との交流が少ないから陥りがち。短距離の動き作りも。
・自信が無くなった時、走れなくなった時にどう紐解くか?
・髙橋さんに相談したい人を番組で募集!アスリート、市民ランナー、一般の皆様も!
・相談はこちらへ番組TwitterDM もしくは track@joqr.net
・加納さんの人見知りを紐解いて笑顔に!

[更新 5月20日]
[TIME 81:08]

PodcastQRオリジナル

Track Town JPN

ただ走るだけ、ただ飛ぶだけ、ただ投げるだけでない陸上競技の魅力を。日本唯一の陸上『雑談』専門チャンネル『Track Town JPN』

2020年3月まで「渋谷のラジオ」で毎週金曜日13時から放送して好評だった『Track Town SHIBUYA』をバージョンアップさせてお送りします。

© Nippon Cultural Broadcasting Inc.